スマートフォンの種類や機能、進化

スマートフォンの種類や機能、進化

スマートフォンの歴史

今や子供や高齢者でも携帯電話は持っていることが当たり前の時代であり、その多くはスマートフォンです。スマートフォンで通話やメールをすることはもちろんですが、インターネットを閲覧したりSNSを楽しんだり、中にはお財布代わりやポイントカード代わりに使える機能もあったりしてスマートフォンなしに生活するのは不可能な時代になっています。今では2人に1人がスマートフォンを持っていると言われるくらい持っているのが当たり前ですし、人によっては複数台所持しているというほどです。

しかし、そもそもスマートフォンがどのような定義のものであり、いつから販売されたのか、どのような歴史があるのかということはきちんと知らないという人が多いものです。スマートフォンという名前の由来は賢いを意味するスマートと電話のテレフォンとを組み合わせて作られました。多機能携帯電話ということを意味しているのですが、日本ではスマートフォンが誕生したころにはガラケーもすでに多機能でカメラやインターネットの閲覧ができたために明確な線引きが難しい状態でした。そこで、日本ではオープンソースのOSが無数に近いアプリの追加ができるもの、小型パソコンに近い使い勝手のできるものをスマートフォンとするのが一般的です。

ただし、この定義というのは時代とともに変化をしています。そのため、スマートフォンの機能や定義について学んでいくためには歴史的に紐解いていくことが必要になります。


≪ スマートフォン・iPhone関連情報 ≫
多くの人が使っているiPhoneもスマートフォンの一種です。特にビジネスシーンで利用している方は、万が一の故障に備えて近くのiPhone修理店を知っておくと良いでしょう。こちらのiPhone修理店は、即日対応を行っているので非常に便利です → iPhone修理